性的な興奮を得るメカニズムを覚えておきましょう


ED治療薬を効果的に利用したいならば勃起についての知識は不可欠です。

例えば「なぜ性的な興奮が高ぶったりするのだろうか?」とか「性的刺激を受けると何故勃起するのだろうか?」です。

男性器は「包皮」「陰茎動脈」「尿道海綿体」「陰茎静脈」「陰茎海綿体」「尿道」の各器官によってできています。

そのほとんどは<海綿体>で形成されているのです。

海綿体は小さな糸状をした血管の集合体になっています。

スポンジの形をイメージしてもらえらばいいでしょう。

性的な刺激を受けると興奮状態になります。

陰茎動脈に大量の血液が流れ込んできます。

陰茎動脈から糸状にめぐっている海綿体へ血液が充満していきます。

ペニスは長く、太く、硬くなる――いわゆる勃起状態なのです。

【血液を流す】命令は脳から身体に指示されます。

一酸化炭素が神経と細胞から放出されて身体をコントロールするようになります。

血管を膨脹させて血液の巡りをよくするのです。

以上、性的な興奮を得るメカニズムを覚えておくと少しはED治療薬の理解にも役立つと思いますので参考にしてみてください。